まちづくり宗像とは

1971年のまちびらきから約半世紀が経過し、まちの魅力や賑わいが相対的に低下していた日の里地区の活性化を目的に、2016 年 8 月、JR東郷駅日の里口に「人・まち・情報の価値を高め、新たなひと・まち・情報を輝かせる場づくり」をコンセプトとした『CoCokaraひのさと』が、官民連携のもとオープンしました。

『CoCokaraひのさと』を中心として、まちの賑わいづくり、まちの担い手づくり、日の里団地の再生などに係る様々な活動が活発に取り組まれており、それらを通して、多くの住民が集い、多様な世代が交流することで、日の里地区の住民は、地域を再認識し、地域への愛着を深め、日々の暮らしを楽しむ余裕を取り戻しつつあります。

特定非営利活動法人まちづくり宗像は、そのような『CoCokaraひのさと』を中心とした活動を継続し発展させるとともに、フィールドを宗像市全体に広げ、市民の参画と協働による市民主体のまちづくりを実現するため、地域社会に対して、まちづくりに関わる知識や手法の普及啓発、その活動に関する相談や研修、調査・企画・研究や政策提言、情報提供、人と人の交流促進等の事業を行い、まちづくり活動の更なる発展に寄与することを目的に設立された特定非営利活動法人です。

会社名 特定非営利活動法人 まちづくり宗像
英文社名 NPO Munakata for Area development and Management
理事長 中川 眞一
所在地 福岡県宗像市日の里1-31-1
TEL 0940-26-1587
FAX 0940-26-1587

アクセス

電車でお越しの場合 : 東郷駅下車 日の里口から徒歩10秒